【和敬美学の会】第二期 随時入会受付中

令和3年6月~令和4年5月

テーマは
【自己プロデュース時代の生き方】
自己価値を高め
そして、開花させる

歴史と武士道を通して「和の心」を学びながら、
気づけば潜在的自信を得て、
自分軸で生きる自分がいる

2020年よりスタートしたオンライン講座【和敬美学の会】
第一期を終え、多くの方が「封じ込めていた本来の自分」を解放し、凜として美しく「自分らしい生き方」を表現し始めています。

そして2021年、第二期では、いよいよ「風の時代」を迎えたことから、よりいっそう自分軸で、強くしなやかに美しく生きるために、
自己価値を高め、自己プロデュースのできる人を目指していきます。

一期を受講された方はもちろん、新たに二期からスタートする方も、

武士道研究家であると同時に、ジャーナリストでもある石川真理子の
独自の史観にもとづいた歴史を楽しみながら学び、

いつの間にか自分を大好きになっている=潜在的な自信が培われている)

そんな体験を、ぜひご一緒ください。

こんな方におすすめです


*激変の時代を強く生きていくための指針が欲しい

*日本の歴史や文化、武士道などを学んできたけれど、日常に生かせるよう実践的なことを学びたい

*新たな視点で歴史を学び、思考を深めていきたい

*心・体・魂の調和をはかり、より人間的な強さを身につけたい

*日本人として誇り高く生き、社会のために自分なりに役に立つことをしたい

*同じ志を抱く仲間達と楽しく豊かな学びを経験したい

和敬美学が目指すのは

・愛に満ちあふれて生き抜く人
・世界を光で照らす人
・「和して同ぜず」異なる考えの人とも和する人
・真の勇気を持ち「平然と」忍耐できる人
・高い視座を持ち苦難の時も楽しみを見つけられる人

これを自らの内に落とし込み、日々活用できるようになることを目指します。
このような「あり方」を身につけることができれば、この先どのような状況が来ようとも、受け容れていくことができるでしょう。
そして、生きていることに感謝の念が生まれ、それが大きな愛へと変わっていくのです。
自分を愛し、その愛を溢れさせ、すべてを慈しみながら生きる人は、周囲の人をも明るく照らします。
その光こそが世界を照らす光となるのです。

武士道を学びながら

・自分自身と向き合う
・「今」できることをその都度考える
・心の余計なこだわりやとらわれを「手放す」
・最も身近な人に「礼(思いやり)」を示す
・「生かされている命」と理解する
・死は「終焉ではない」と理解する

あなた本来の能力を発揮していくためには、肩の力を抜いて、心を伸びやかにしていくことが大切です。

武士道というと、つい「力んでしまう人」が少なくありませんが、実は「力を抜く」ことに繋がっていきます。
芯があり、軸があれば、自然と力みが抜けていくのです。

共に学びながら、芯のある軸を持つ人へと成長していきましょう。

そして、二度とないこの人生を、どんな状況であろうとも、明るく軽快に駆け抜けてまいりましょう。
今が、覚悟を決めるときです。

武士道とは愛することと見つけたり

この想いを共有していただくことができれば幸甚です。

毎月、講義とサロンタイム、ヒーリングがあります


◆オンライン講座
新月の日、20:00~22:00(参加できなかった場合は録画をお送りします)
 

◆大人気!オンラインサロン「真理子カフェ」~満月の日、20:00~22:00
すぐに役立つ高次元のアドバイスと楽しい談話のひととき
(参加できなかった場合は録画をご覧いただけます)

◆心と体を整える~氣光ヒーリング、20:00~22:00
できるだけ良いコンディションでご受講いただけるよう、月に一度、無料オンラインヒーリングを行っています
(参加できなかった場合は録画をご覧いただけます。何度でも視聴可)

そのほか、イベントやカウンセリングの優待も

◆リアルでの交流 
~フィールドワークイベント(参加費がかかる場合があります)

不安なこと心配なこと、自分では対処できない時・・・
 ~個別カウンセリング (希望者のみ・有料)

講座スケジュール

2021年6月~2022年5月

一年後の自分が楽しみになる

第1回(6月)活学武士道①武士道を生活習慣に~やっぱりスゴい「武家のしつけ」

◆6月10日(木)20:00~22:00

意識を変えるのは日々の小さな積み重ねです。できるだけ良い生活習慣を身につけ、実践することによって、いつのまにか潜在意識まで書き換えられていきます。
第一回目は「武家の躾け」を今に受け継ぐ石川真理子が、実際に「非常に役立つ!」と実感している武家に伝わる生活習慣をレクチャーします。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、25日(金)20:00~ です

第2回(7月)生き方講座① 「和」の継承~聖徳太子から光明皇后、そして忍性へ

◆7月10日(土)20:00~22:00

今年は聖徳太子遠忌1400年に当たります。「和」を尊ぶ国だと初めて公的に宣言した聖徳太子の心は、光明皇后、そして鎌倉時代の僧・忍性へと受け継がれ、「聖徳太子信仰」として浸透していきました。私達が無意識のうちに抱いている美意識の背景には、間違いなく聖徳太子の「和」の精神があり、それが武士道の基本でもあります。日本の精神の基本をあらためて学びます。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、24日(土)20:00~ です

第3回(8月)生き方講座② 「女の美学」の貫き方~北条政子&静御前

◆8月8日(日)20:00~22:00

第二期は、歴史人物の生き方にスポットを当て、今を生きる私たちのヒントとしていきます。まずは北条政子と静御前。まったく生き方の異なる二人には、ある共通点がありました。それは何なのか。また、二人の美しい「女の友情」についてもお話しいたします。「女性性の時代」に、すぐに役立つ学びです。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、22日(日)20:00~ です

第4回(9月)生き方講座③ 「慈悲の心」男らしさと女性性~明恵上人と北条泰時

◆9月7日(火)20:00~22:00

文明法則史学の観点からも注目したい鎌倉時代。鎌倉幕府の「かたち」を作りあげたのは、実は三代目の執権・北条泰時です。そして、泰時の思考の礎となったのは、高僧・明恵上人でした。中世の日本が、実は民主的でさえあった背景には、この二人の存在があったのです。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、21日(火)20:00~ です

第5回(10月)活学武士道②勝運を招く「礼」の実践

◆10月6日(水)20:00~22:00

「礼に始まり礼に終わる」といいますが、それは武道に限られたことではありません。運を開いていく上では、絶対的に「礼」がものをいう、というのが石川真理子の認識であり、自己プロデュースの大前提です。ここでは、「礼」の基本から応用、そして実践に至るまで、より高い視座でお伝えいたします。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、20日(水)20:00~ です

第6回(11月)生き方講座④国難に立ち向かう~時宗と無学祖元

◆11月5日(金)20:00~22:00

何が起きてもおかしくない変化変容の時代は「乱世に生きている」という自覚を持つことも重要です。平常心を保つためには、どうすれば良いのか?元寇に立ち向かう北条時宗に禅師・無学祖元が教えたことは、まるで青い炎を思わせる静かなる覚悟でした。二人の関係性と、無学祖元の教え、さらには時宗の行動から、平常心=常在戦場を学びます。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、19日(金)20:00~ です

第7回(12月)生き方講座⑤息苦しい世の流れ方~明治女三人衆

◆12月4日(土)20:00~22:00

近代化の名のもとに軍国主義に傾倒していった明治時代。自由闊達だった女性たちは、突然、息苦しい男社会を生きていかねばならなくなりました。しかし、その中でも負けない女たちはいたのです。ここでは、新島八重・下田歌子・大山捨松の三人の女性から、それぞれの生きる覚悟と真骨頂を学びます。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、19日(日)20:00~ です

2022年1月~5月
さらに視座を高める

第8回(1月)活学武士道③自分軸を作る~決意から決心、決心から覚悟へ

◆1月7日(金)20:00~22:00(※1月は新月が3日のため)

新年を迎え、この一年のビジョンを描くタイミングです。ぶれない自分軸をさらにしっかりと抱くために、あらためて覚悟とは何かについて、考えていきましょう。偉人の教えや手記などを引用しながら、それを現在に相応しいかたちで活用するための読み時を行います。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、1月18日(火)20:00~ です

第9回(2月)日本発見講座①モースが見た日本の美しい生活習慣

◆2月1日(火)20:00~22:00

私たち日本人は、どのような民族なのか?もはや日本人が本来の日本人の姿を知らないのが「今」の時代です。もはや頭の中は西洋人化してしまった私たちにとって、幕末明治の日本人の姿は驚きと憧憬さえも感じます。当時の外国人の記録から、本来の日本人の姿を学ぶことにより、私たちが知らぬ間に抱いている「日本人観」から自由になっていきましょう。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、2月15日(火)20:00~ です

第10回(3月)活学武士道④すべてを超越する!~勝海舟の名言に学ぶ折れない心

◆3月3日(木)20:00~22:00

なんとなくモヤモヤして、我ながらどっちつかずの自分が嫌になる・・・。そんな時は、勝海舟に喝破してもらいましょう!江戸無血開城の時、たった一人、庶民の命まで案じてかけずり回った勝海舟は、文字通り「慈悲の人」でした。鬱々としていた女子高生時代の石川真理子を救った勝海舟の名言を深読みすることによって、もう一段(いえ何段でも!)超越していく勇気を養います。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、18日(金)20:00~ です

第11回(4月)日本発見講座②フェノロサを魅了した日本の伝統美

◆4月1日(金)20:00~22:00

日本が世界に誇るものの一つが「文化の力」です。これからは「アート」があらゆる意味でキーワードになっていきます。しかし、灯台もと暗しで、私たち日本人が日本の文化力に気づいていません。そこで、明治初期、日本人が世界に誇るべき伝統美を発見し、世界に広めると同時に、日本人にその尊さを知らしめたフェノロサから学びます。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、4月15日(金)20:00~ です

第12回(5月)日本発見講座③日本人の微笑~小泉八雲が愛した民族の姿

◆5月1日(日)20:00~22:00

さらに日本人としての誇りを高めるために、日本に帰化したイギリス人・ラフカディオ・ハーン=小泉八雲から学びます。八雲は、私たち日本人を、世界中のどこの国の人よりも「幸せに生きる術を知っている」と述べています。その理由はなぜなのか、また、どこにその精神性が起因しているのか。小泉八雲の見解から学びます。

◆オンラインサロン【真理子カフェ】は、5月15日(日)20:00~ です

受講料のご案内

*受講料は1ヶ月 5,000円(資料代・税込)です。入会金はありません。

*受講料のお支払いは、前期・後期(それぞれ6ヶ月分)もしくは一年分をご一括で申し受けております。毎月のお支払いをご要望の際は、ご一報くださいませ。

◆受講申し込みは以下より(ショップサイトへ移動します)

 ●全期(2021年6月~2022年5月)60,000円(+消費税)  

 ●定期便(毎月のお支払)(2021年6月~2022年5月)5,000円(+消費税)

※キャンセルは基本的に受け付けませんのでご了承くださいませ。
そのほかお問い合わせは以下へどうぞ。

事務局・・・mariacainfo@mariko-bushido.jp
もしくは
お問い合わせページより
※講演の希望日には適当な日程を入れてください

  • 日程および講座テーマは変更になることがございます。

第一期アーカイブのご案内

第一期の講座は、すべてアーカイブにてご受講いただけます。
ご興味のある講座を1講座より申込み可能。
ぜひ、第一期の濃厚な歴史講座も併せて学ばれてください。

【和敬美学の会】第一期アーカイブの内容はこちら(画像をクリック)