仕事への意識を大きく転換させる時

「一生働いてください」「動ける限り仕事してください」
そう言われたら、どう感じますか?
「嬉しい!やったー」と感じたら最高です!
だけどそういう人は決して多いとは言えません。
大半は
「ちょっと待ってよ」「勘弁してよ」と感じるものでしょう。

ここにこれまでの時代のカラクリがあります。

つまり、次のような思考です。

仕事は生活のため(生きるためのお金が必要)で
そもそも働くとはそういうこと。
もちろん「世のため人のためになるように」という(会社の)理念はある。
が、自分が心からそう思ってその仕事をしているかといえば、正直、そうじゃない。

程度の差こそあれ、多くの人によっての「仕事」「はたらくこと」は
上記のように位置づけられているはずです。
そして、周囲の大半がそうだから、疑いも持たずにここまで来たのですよね。

だけど、このような働き方、仕事のとらえ方は、
これからますます苦しくなることが予想されます。

自分自身の雛形を作る時期に突入

この3月は、この一年どころか向こう3年くらいの「自分自身の雛形」を作る時期です。
「自分はこうあろう」と意図したことは、2025年まで続くのです。

かっちりとイメージできなくても、方向性だけは決めましょう。

喜びに満ちて軽やかに生きていきたいですか?
まだまだ地の時代のように、「苦労して苦労して成功する」生き方をしたいですか?

このようなことを考えていなかったとしたら、もっと案じられます。
なぜなら潜在意識にある「どうせ私はこんなもの」という基準をもとに
無意識の「行動」をとり続けてしまうから。

迷いながら、ため息をつきながら、ちょっとイラッとしながら
仕事に向かうことはありませんか?
それが「行動」です。そしてこの「行動」は圧倒的な波動となって
天に、宇宙に、伝わります。
自分が出したものは戻ってくるというのが絶対法則であることを想い出してください。

・・・もはや言葉にせずともわかりますよね。

これからますます世界は目に見えて変容するでしょう。
それに伴う不安や恐れが生じたら、普段の「ちょとイラッとしている」「ため息をついている」に、それが乗っかってくることになります。


ここまで読んで、先行案内に申し込みたいと思われた方は以下のリンク先にご入力ください。

先行案内に申し込む

「一生働けるなら嬉しい!」に切り替えるには?

このところ日々、3月のエネルギーを感じる中で、雪崩を打つように世界が変容する時が刻一刻と迫ってきているのを肌感覚でわかるようになり、

「今までの意識を大きく変えないと、これは本当に苦しいぞ!」

という内なる声が聞こえてきました。

それはたとえば、仕事に大きく現れると感じました。
仕事はお金と密接な関係がありますから、仕事の不安=お金の不安でもあります。

いずれも潜在的な「恐れ」「恐怖」がインプットされた代表選手です。

ここまで理論的に整理できた時、「だから私は仕事の話をしたのか!」と
膝を思いっきり打ちました!!

今、仕事に対する意識を大きく変えて、
「一生はたらけるなら嬉しい」「これは私が生涯かけてやる仕事」
という方へと、大きく舵を切らなければならないのです。

仕事と自分を切り離さない、
仕事とプライベートを分離させない。
仕事は自分であり、仕事は趣味であり、仕事は遊びである。
この思考をしっかりと根づかせるのです。

そうなるには、好きなことをやるのが大事です。

そして、フリーランスとして仕事(復業も含む)に携わるのが最適です。

仕事と自分を切り離さない、
仕事とプライベートを分離させない。
仕事は自分であり、仕事は趣味であり、仕事は遊びである。

これは、まさに私の仕事に対する意識です。
仕事を愛していますし、一生働くなんて当たり前だと思っているどころか
まっとうしたい!!と、最初から決めています。

ここまで読んで、先行案内に申し込みたいと思われた方は以下のリンク先にご入力ください。

先行案内に申し込む

フリーランス歴30年。今、私が強く思うこと

今年、私はフリーランスになってから30年になります。
ブランクがあるにせよ、実際には仕事をわずかしか請け負えない時があったにせよ独立してから30年になるのです。

この歳月のなかで培ってきたものを振り返ってみた時、
それは、

 時代がどんなに変容しようとも
 SNSはもちろんAI の時代になろうとも
 決して変わりようのない核心であり本質

と、言えることを強く実感しました。

それに対して、これまで世間一般で言われてきた
起業や集客、発信や企画のノウハウやマニュアルは
私からすると、大半が「枝葉」であると感じています。

何の役にも立たない、などとは全然思いません。

でも、「枝葉」というのは、「根幹」があってこそ生きるものではないですか?

根っこも幹も持たない枝や葉っぱは、「生きてない」ですよね?

そして私は、まさに「根幹」を伝えられる一人だと認識しました。

「こうしちゃいられない!」からの【フリーランス講座】

こうしていろいろ考えていたら、「こうしちゃいられない!!」と思い
次の瞬間には、「お仕事講座やるか?」と浮かび、その瞬間何かが(誰かが)
「やりなさい」とかなり強めに言いました(宇宙の声と理解しています)

こういう時、私の頭の中では妖精さんたちが働き回るように10倍速くらいのスピードでパズルをバタバタっと仕上げてくれます。

そんなわけで講座の企画が出来ました。

講座は全5回、そして個人セッション(カウンセリング・コンサル)が1回です。

日程は

4月9日(日)、16日(日)、23日(日)、30日、5月7日(日)
いずれも10:00~12:00

個人セッションは講座修了後に日程を組みます。ご相談をいただいたうえで、プロデュースや企画立案のアドバイスやお手伝いをいたします。

講座のテーマと方向性

1.自立・独立し、喜びをもって働く時代を生きる「フリーランスの意識と思考」

ここではまず基本となる「意識の持ち方」を提供します。 
なぜなら、すべてはどんな意志と意識と思考と感情を抱くかにより方向性もご縁も決定するからです。
また、私が駆け出しの頃からどのようにして士事を繋いでいったか、具体例としてお話しします。
具体的な仕事の仕方として、好きなことの見つけ方と極め方、時間の使い方、自分の整え方、数を追わない集客、仕事がやってくる自分になる方法、などについてなど外には出したくない「ここだけの話」をします。

2.独自性と世界観をつくる「オンリーワン」の工夫

 この世界に新しい物は、実は一つもありません。独自なものも、ほとんどないといっていいのです。すべては、「もともとの何か」があって、それに新たな息吹を加えることによって「新しい」と認識されるのです。これは「人」にも言えることです。
 これからAIがますます人間的になって有能な秘書たり得る時代です。そんな中、いかに魅力ある独自性と世界観を持つことが出来るかが、重要な鍵となります。
 では、どうすればいいのか? ここでも私が実際に行ってきたことをお伝えします。

3.企画力が9割!魅力あるコンテンツの作り方

 同じ商品やサービスがごまんと存在しているのは誰もが知っています。同じなのに、注目度に差が出るのも事実です。その答えの、かなり大きなところを締めているのが、企画力です。まだ駆け出しで、やっとそこそこの仕事を請け負うことが出来るようになった三十代半ばの頃、ある大物編集者から教えられたことがありました。それが「企画力に繋がるもの」だったのです。大物編集者は、その後、お亡くなりになったので、まさに遺言でした。言われたとおり、私はとにかく企画に多くの時間と労力を注いできています。
 ここでは、その基本を、「考え方」+「実践」としてお伝えします。これを知って、本当に真剣に取り組むことが出来たら、無敵になりますよ!!(というくらい自信があります)

4.「素敵だな」を届けるSNSでの表現とデザイン

 企画と深く関係してくるのが発信です。私はコピーライターとして広告畑を体験し、ライフスタイル雑誌のチーフライターとして表現に携わってきました。その間、デザインにもこだわりを持っていたのは、大学時代にファッションデザインを学んでいたからです。
そんなわけで自分が発信する際に使う画像のデザインも手がけることが多いです。
 ここでは、デザインの基礎をお伝えすると共に、発信する際の「美意識」と「表現(文章)」についてお伝えします。
 特に昨今、インスタグラムが再度見直されてきているので、インスタコーチとして活躍していた経験を持つ白河晃子さんを講師に迎え、すぐに使えるようになる実践法を教えていただきます。

5.お金もお客さまも「数」を追わないで!フリーランス生命を維持するために覚悟すること

 誰もが心配なのが「お金」と「お客さま」です。どちらも「恋」と同じで追えば逃げることをご存じですか?第4回のSNS発信とも繋がるところですが、今は多くの人が「営業投稿」をしています。しかも似たようなデザイン、似たような文章構成で。「あ、これは宣伝なんだな」と瞬間でわかりますから、もう見ないし読みません。・・・という方が増えているのが、さすがSNS時代なのです!じゃあ、どうすればいいのか?最終回は、メンタルと共に実践法として私が続けていることを具体的にお話しします。

受講者が一人でも開講します

すべてはご縁というのが私のスタンスです。
この講座もご縁のある人と出逢えると思っています。それがたとえ一人でも、全力で私が培ってきたことをお伝えします。

こんなこと今まで言えませんでしたが、この講座を見つけて、受講できた方は、
ものすごく幸運です。

すっごく傲慢に聞こえてしまうと思いますし、いやな感じを抱く人もいらっしゃるかもしれません。

だけど、そう言えるくらい、私は覚悟を以てフリーランサーとして生きてきたのです。

ご存じと思いますが、私はたいしてフォロワー数もありません。
Facebookは5000人になった時にアカウントを閉じて新しく開設してしまいましたし、毎朝投稿しているnoteも去年再開してマイペースでやっています。YouTubeにしてもしかりです。

だから多くのビジネスパーソンや起業家の人が謳っている数(ここまでで数万人を育てたとか、売り上げを何兆円突破などなど)を基準として提供することはできませんし、できたとしても、私はしません。なぜなら、それが私の美意識であり美学だからです。

にも関わらず、私がゆるぎない自信を持って「自立」できているのはなぜなのか。

それはやはり、どんな状況でも貫いてきたことがあるからです。

フリーランス講座では、そんな「貫くこと=根幹」と共に「貫き方=枝葉」をお伝えしますね!

先行ご案内をご希望の方へ。受講お申し込みまでの流れ

先行ご案内をご希望の方は、以下よりお申し込みください。
(受講のお申し込みではありません)

先行案内に申し込む

申し込まれた方々へは、以下のお知らせをいたします。

1.講座ご案内の申込みを受理したメールが届きます。

2.3月23日(木)20:00~ カリキュラムの公開をZoomでいたします。具体的な内容と受講料などは、この日にご案内いたします。(メールにてZoomのURLをお知らせいたします)

3.23日(木)のカリキュラム内容をご確認いただいた上で、ご受講のお申し込みを行っていただきます。
 受講申し込み:3月24日(金)~4月6日(木)

新しいステージへ移行するための追い風が吹きまくっている

3月23日(木)の23時過ぎに冥王星が水瓶座に入るため、受講の申込みスタートの24日(金)は「冥王星水瓶座時代」の幕開けといえます。マヤ暦でも、この日は宇宙と繋がりやすい黒KINです。

今年の春分(21日)は例年とは比較にならないほどパワフルな「始まりのエネルギー」に満ちていますし、翌日(22日)は「牡羊座の新月」と、ここも「始まりのエネルギー」です。
とにかく、この期間は、次のステージ、新しいステージへ移行するための追い風が吹きまくっているのです。

本講座に限らず、この期間を大切に過ごされてくださいね。

先行案内に申し込む

最後に、この講座を始めるに当たってのメッセージです。