受講生のみなさまへ、心を込めてお知らせいたします

みなさま、こんばんは!石川真理子です。
いかがお過ごしですか?
メディアでは連日にわたって、新型コロナウィルスに関するニュースばかり、さすがに疲れてしまいますね。

お正月明け、武漢で新型ウィルスによる肺炎が広がっているようだ・・という国際ニュースを観て以来、ずっと注視してきましたが、ここにきて、新型コロナウィルスそのものは、さしたる驚異ではないという結論に私自身は至っています。

日本の対応がずいぶん後手に回っていると思っていましたが、
(そして、それはなかば事実だとは思いますが)それでも、国際的なレベルからすると、日本はそうとう抑えています。

先月には、今後はオンラインにしなければならなくなるかも・・・と考え、その準備もしていたのですが、三月の講座も、通常通りで行うことといたします。
もちろんその際には、2月の講座の時と同様、細心の注意をしたうえで行います。
手洗いやうがい、マスクの着用など、恐れ入りますが、再度ご協力お願いいたします。

ただ、今後、政府が緊急事態宣言をした場合などを考慮してオンラインでの体制は、整えていこうと思っています。おそらく、いま、このような対応をすることによって、後々には「あのときこうしていてよかった」ということになっていくと思います。

どんな時でも、心を騒がせずに状況をよく観て、
「今できることは何か」ということを考え、実行していくことによって、
道は開けていきますね。
未来は私たちが生きている「今」のその先にありますので、
「今」をしっかり生きていることが、そのまま未来になっていきます。

以下は、私が「なるほど」と思った情報です。
お時間のある時などにご覧いただけましたら幸いです。

*新型コロナ感染世界マップ
世界の状況を見ると、日本が以下に低く抑えられているかが明確です。

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-world-map/?fbclid=IwAR0x9-RcV57TrxUtphBNPFvhl66rwM4qP2wLKUdgv0rpenrQxN26TWU-aiU



*伊勢白山道 ブログ

以前、お教室の時にも紹介しましたが、日本のトイレ事情や衛生観念が、そうとう関係しているのではないかという見解をしめしている記事です。
この考察は、なかなか鋭いと思いました。
なお、このブログの著者は、これまでに何度も「予言」をぴたりとあてていてちょっとびっくりします。
今回は、2つの記事をご紹介します。ほかにも興味があれば読んでみてください。
EU圏は、12月までにナイチンゲールになれるか? https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/ab4e093016eeb3d8497b55925a49ebea

日本に数々の防波堤が張られるだろうhttps://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/b822edcadd85b612930d0c0ee50d0510

私の公式ブログの記事で恐縮ですが、今の率直な心境です。上記の「日本に数々の防波堤が張られるだろう」に通じるものがあると思います。

あなたは絶対大丈夫!理由もなく信じるのが大事
https://mariko-bushido.jp/archives/1613


ただ、新型コロナウィルスはさしたる驚異ではなくても、経済に関しては、困難な状況は免れ得ないでしょう。
それでも、そうしたなかでも、常に「大丈夫、なんとかなる」とまず誰よりも自分に言ってあげることが大事だと思っています。
大丈夫、というのは、「大いなる」「強者」という意味になります。
そのとおり、心が強められていくと信じましょう。


なお、話しは戻りますが・・・
オンラインでの会議やセミナーを開くために、
Skypeや、Zoom というアプリを使う予定です。どちらも無料で使用できますので、スマホやタブレットなどにインストールしていただけますと幸いです

*Skypehttps://www.skype.com/ja/get-skype/

*zoom スマホ版https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

*zoom PCの場合は、無料登録を以下からできます。https://zoom.us/

なお、わからない場合は、3月の口座の時などに、一緒にダウンロード作業をしたいと思いますので、ご安心ください。

では、今月もお目にかかれますのを楽しみにしております。

石川真理子 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。